シュトレンの会//

シュトレンの会に参戦しました。
誘ってくれてありがとうございます。
ワガママも聞いてもらえて感謝です。

我儘
・あそこの食べたい。
・近場より遠いの。

4,000円ちょい払い7種類6店舗のシュトレンがいただけました。みーんな、表情も味も違い楽しい☆へんな材料も使ってるお店ないのはさすがです。て、シュトレンに変なの使ってるとこあるのかわからんが。笑





ブラントフレックベッカー

富山にあるお店で、何年も前からずーっと気になってたんだ。けど、ボクはお取り寄せしない♂

このシュトレン、他とまーったく違い、しっとり。なんだろ?生じゃないし。しっとりの中にお酒がほどよく効いたレーズン。癖になるひとは癖になりそうな、シュトレンです。







自分一人では買わないであろう、SSのシュトレン。
4,000円くらいして、さらに小さい。
しかし、パンにしろ、ヘビー級のパンチ力はさすが。具材がこれでもかー!て、はいってるのは、パンにしろ、シュトレンにしろ。






スドウのプレーン。
王道中の王道のシュトレン。
関連記事
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/12/28 06:07
コメント

管理者のみに表示